無料カウンター

久しぶりのCANTA BRASIL Diario da Fabiana*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は久しぶりに、ALVORADAのカンタブラジルという
「ブラジルを歌おう」というセッションに行きました。
楽屋のセッションが3ヶ月に一回になってしまったので、
他のセッションにもこれからどんどん行こいうかな。

ホスト役のヒデさんはやっぱりすごい。
ヒデさんのファイルは歌詞しかなくて、コードはどこにも書いてない!
それを見てどんなキーでもギターで弾いちゃう。
歌を愛する人だー。尊敬っす。

みっちゃんにO CANTADORをリクエストして歌ってもらえて幸せでした。
久々に聞けて嬉しかった。いつ聞いてもいい曲だなぁ。
私もいつか歌いたい。

という私はカバキーニョ弾き語りにトライ。
あまりレパートリーがなくて、ちょっと悔しい。
サンバならもっとどんどん弾けないとつまらないから、
ちょっとずつ覚えよう。
それでもレパートリーをフルに演奏できました。
無謀だったけどシェガヂサウダーヂも演奏してみました。

なんだかんだで楽しくて終電までいたなぁ。
帰り道の記憶が遠い~。




今日は昨日のヒデさんを見習って、またサンバノートをまとめ直してました。
前のはプロポリスこぼして無残な姿になっちゃったので(笑
このノートがあればどこに行っても大丈夫なように、
ひさえにとって強力なアイテムとなるかもしれません。
暗譜が理想ですが、まだ時間がかかりそう。。。

O CANTADORをヘビーローテーションしながらお風呂掃除。
バランサの新曲もやっとダウンロード。
日曜の午後はビールがよく合います。
お腹周りが気になり始めてるのですが、まあ、今日くらいは許してほしい。
そんな日。

Comment


>MUSE ユキさん

やー、こういうのは楽しいですねー、どこ行っても。
今の私には音楽は必要不可欠です。
ないと死んじゃいます。
マジで。
楽しんでるね・・・
いいねぇ~
歌声喫茶みたいで楽しそうだ。
大好きな音楽に囲まれているとココロが豊かになるよね♪

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。