無料カウンター

クレー→52 Diario da Fabiana*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
200602131930122
20060213193012
パウル・クレーを初めて生で見た。
芸術に触れるのは断然生がいい。
演奏だってそう。
写真ですらそうだ。
手焼きでプリントされたものの深みは何に代えられるだろうか。

見ながら思う。
生み出すこと。表現すること。
自分ができることとできないこと。
そんなことを考える時間が持てただけでも、今回クレーを見ることができたのは良かった。

その後、飯田橋のギャラリー52へ。
写真は知り合いの佐々木直子さんの作品。
彼女とは過去に一度しか話したことがないけれど、
とてもかっこいい人。
話してて「すげーすげー」と何度も思った。
自分にも他人にも
真っ直ぐ向くことのできる人。
今日は会えなかったけど、
またどこかで会いたい。
そして、そのときには自分も自信持って生きている人でありたい。

Comment


〉ミヤショさん
あんまり空いてなかったですねー。
横浜のはチェックしてないです。
どんな展覧会かなー。
てか週刊新朝って渋いですね。
私は今、品川の原美術館でやってるのが気になります。
そろそろ卒展のシーズンですね。

クレー!今日行こうか迷って止めました。
始まったばかりだったので。髪を切りに行ってしまったです。
空いてましたか?
僕は横浜そごう美術館でやってる週間新潮の表紙の方のも
観に行きたいです。

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。