無料カウンター

サンバサンバ。 Diario da Fabiana*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっとこさ、デーブイデーが見られるようになりました!
祝っ!!!!!!
これでみんなの話についていけます。
やったぁ。

で、何を見てるかというと、
Jorge Aragaoですよ。ジョージ・アラガォン。
サンバの中でもパゴーヂというジャンルがあって
アラガォンはそういう曲を作ってる人なのですが
私はこの人の曲が大好きです!!!
メロディーが素晴らしいのですっ!
そのライブDVDを毎日見ております。
素敵素敵。
アラガォンは私のサンバへの偏見を一掃してくれたのだなー。
また歌いたい曲増えたもーん。


さてさて、明日はちょこっと歌います。
出番は2分です。
最後の出番らしいです。
1部リーグのエスコーラ(サンバチーム)が集まったイベントなので
身内の催し物ですが、
他のエスコーラがどんなことするのか楽しみです。
わくわく。

しかし、明日演奏する曲がまたむつかしいのです。
サンバは2拍子の音楽で
イチ、ニ、イチ、ニ、
と普通は数えるけど、
ブラジル人は
ニ、イチ、ニ、イチ、
と数えるのです。
この数え方をきちんと体に染み込ませて演奏できるようになったら
もっとサンバのリズムのタイミングが理解できるように
なるような気がします。
ウラで歌っていく、
ウラにアクセントがくる、
ウラから始まる、
ってのも難なくできるのかなー、と思いつつ、むつかしいのです。
しかもサンバのウラは16分のウラで
ジャズのいうウラ、8分のウラとはまた全然違うのです。

そのためにもポルトガル語かなー、そうなんだろうなー、
ブラジル行ってしまいたい!!!!
えーい!!!!!!

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。