無料カウンター

2009年04月 Diario da Fabiana*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この前の月は、はかなくて美しかった。
美しい、って思える自分でよかった。


今月4月初めくらいから気持ちの面で調子が良くなくて、もうよく分かんなくなってました。
おかげで大事なものを失くしそうになりましたが、なんとか持ちこたえてやっと今がある感じです。
人の気持ちがうつりやすい性質なので、気を抜くといかんのです。
携帯メールもらっても全然返信できないとか、
無性に腹が立って仕方ないとか、
かけたパーマがもうとれちゃってどんより、とか、
ライブの録音聴いてどんより、とか、
仕事が上手くできない、とか、
友達にひどいこと言っちゃった、とか、
隣んちの犬がうるさいとか、
日常の全てが溜息ばっかりで
相乗効果で今月半ばは寝ても覚めてもどよーんとしちゃって
ああ、書いててまたどんよりしそう。

でも、やっと今週くらいから気持ちが軽くなってきた。
よかったよかった。
ほんとよかった。



日曜はカヴァコレッスンをなんと一年ぶりに!
DENさんに「O show tem que continuar」を教えてもらいました。
難しい曲ですが、コツを教えてもらったので、練習しまっす。
あと、カヴァコの違うパターン「パルチードアウト」も教えてもらいました。
私が知りたかったことの一つでした!!!
これでやっと、難しいイントロも頑張れば理解できるようになってきました。
まだ歌いながらはできないけど、そのうちライブでもできるようになりたいな。
DENさんのレッスンはいつも大きい発見があるので、いつ行っても楽しい。
ややマッチョなレッスンですが、それもアリ。
ああ、歌の練習がそっちのけだ。



明日から連休だ。嬉しいな♪
嬉しすぎて今日は夜更かし。うふ。
スポンサーサイト
昨日は久しぶりに、ALVORADAのカンタブラジルという
「ブラジルを歌おう」というセッションに行きました。
楽屋のセッションが3ヶ月に一回になってしまったので、
他のセッションにもこれからどんどん行こいうかな。

ホスト役のヒデさんはやっぱりすごい。
ヒデさんのファイルは歌詞しかなくて、コードはどこにも書いてない!
それを見てどんなキーでもギターで弾いちゃう。
歌を愛する人だー。尊敬っす。

みっちゃんにO CANTADORをリクエストして歌ってもらえて幸せでした。
久々に聞けて嬉しかった。いつ聞いてもいい曲だなぁ。
私もいつか歌いたい。

という私はカバキーニョ弾き語りにトライ。
あまりレパートリーがなくて、ちょっと悔しい。
サンバならもっとどんどん弾けないとつまらないから、
ちょっとずつ覚えよう。
それでもレパートリーをフルに演奏できました。
無謀だったけどシェガヂサウダーヂも演奏してみました。

なんだかんだで楽しくて終電までいたなぁ。
帰り道の記憶が遠い~。




今日は昨日のヒデさんを見習って、またサンバノートをまとめ直してました。
前のはプロポリスこぼして無残な姿になっちゃったので(笑
このノートがあればどこに行っても大丈夫なように、
ひさえにとって強力なアイテムとなるかもしれません。
暗譜が理想ですが、まだ時間がかかりそう。。。

O CANTADORをヘビーローテーションしながらお風呂掃除。
バランサの新曲もやっとダウンロード。
日曜の午後はビールがよく合います。
お腹周りが気になり始めてるのですが、まあ、今日くらいは許してほしい。
そんな日。
髪を一年一か月ぶりに切りました。
ついでにパーマもかけました。
さっぱりしました♪


日常は相変わらずのんきなふうで気ままなようで
不器用に生きてます。


そろそろ生き方について本気で考えなくては、と思う今日この頃。
今までがのんびりしすぎて、周りの早さについていけない自分に気が付きました。
30歳越えてそう思えることができました。
遅い気もするけど、気づけてよかった。
私のノーミソはずいぶんと小さくなった気もします。

のんびり生きたいのだけど、どうも世の中そうはいかないみたいです。
他人とのバランスがここのところ難しくて、
眉間にしわがよりがちライフ。
でもとりあえず、トライしてみます。

笑顔が足りない気がする最近です。
サンバがあっても不安な日々は続きます。
でも、私が私でいられるように生きていこうと思います。


今はたくさん曲を覚えたいな。
やっぱり歌うことは楽しい。

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。