無料カウンター

2006年08月 Diario da Fabiana*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の電話でなんだかいろんなことが私の中でぐるぐるしてきた。

私は割と思い出を大事にしてしまうほうなので、
捨てられない性質なのだけど、
そのために部屋が狭くなってることに気付いて、
最近は「要らない」と感じたらどんどん捨てるようにしてる。

それでも、捨てられないものがある。
いや、捨てちゃいけないのだ。

それは予備校の時に書き留めていた講評のメモ。

私が通っていた予備校は美術系で専攻は彫刻。
描く・つくる技術よりも精神的な面を常に指摘されてた気がする。
メモを記したノートの後半は
「目標を持つ」「馬力」「魅力」「完成度」「イメージ」
という言葉が目立つ。
読み返すと
「ああ、今だって完成度ないじゃん、私」
「目標持ってちゃんと歌えてる?」
なんて自問自答しちゃう。
成長してないよ。。。

歌える場所があることに甘えてる自分に気付いた。
バンドがあること、長澤さんがライブをOKしてくれたこと、
全部全部私は任せっぱなし。

私は何がしたいのか、
どう歌いたいのか、
今できることは何か、
私の気持ちは届いているのか、
都合のいい言葉だけ受け入れてないか、
練習を怠っていないか、

時間は無限じゃない。
やらなきゃいけないことはいつでもある。


今日は長澤さんとリハでした。
私の用意不足で申し訳ない部分があったけれど、
やはり、プロ。
どんどん次へ先へと音が沸く。

追いつきたい。
でもすぐには追いつけないから、
今は開き直って逆手に取ってしまうしかない。
スポンサーサイト
夜の電話。

壮大なプロジェクトについて。

何を見て、どう動くのか。

比較ではなく、内へ内へ。

私と向き合う。

私のイメージするもの。

イメージを具体化させる。

具体化への一歩。

踏み出すには。

踏み出せる人になるには。

大海原のように。

動じない人。

空気を感じ取る。

小さいことは気にしない。

「人は結局自分しかない」と言った人。

最後まであきらめない。

やりとおす。

そして、自問自答。



ここ十年の心に留まった言葉を電話で書き出した感じ。
こう言われた。ああ言ってた。こう思った。
私の目指す人はこうだ。ああだ。
言うだけなら簡単だ。
言葉に出して実行してしまう人たちを私は知っている。
ならば、私もそうするしかない。
知ってるくせにしないのは、ずるい人間だもの。
200608291915202
20060829191520
私に似てきかん坊。癇癪持ち。
美味しいもの食べたり、自分でできたりすると
「お。」
なんていっちょ前に言う。
かわいいが生意気。
生意気さは私に似たかな。
私に似ないで育ってほしいぞ。

しかし母親は常に目が離せなくて大変だ。
とりあえず一段落。
ただいま実家へ向かう新幹線の中です。大量に昼ご飯を食べたおかげで車中することなくて暇です。

今日は大変和やかなイベントで叩き、歌い、久々にリラックスしながら演奏出来ました。誘ってくださったRIEさん、ありがとうございました。
同じ曲でも違う人が演奏すると全然違うものなのですねぇ。いつもとアレンジも編成も違ったからそうなんだけど。
今日のお昼で一緒に演奏する人と初めてお話した感じ。2足のワラジのうちの一足を聞いてびっくりのベーシストさん。今日のお題は一枚の名刺に昼と夜の両方の肩書きを載せられるかどうか、でした。ニューオリンズでは、昼は違う仕事して夜はミュージシャンて方はたくさんいらっしゃるみたい。いいな。私も名刺作ろうかな。

演奏が終わり、ソッコウ帰り支度。立川駅も東京駅も人でたくさん。
あーでももうすぐ帰れる。一年以上ぶり。甥っ子に会える!あ、カメラ忘れたぁ。。。

200608262051294
200608262051292
20060826205129
念願の浅草サンバカーニバルを今年は見れましたー!
ジレじぃが指揮をし私も去年まで参加してたアレグリアの応援はもちろん、げんちゃんのアハスタォンやアララジュバのバルバロス、友達が参加してるインペリオとか見たいチームがたくさんあって忙しかった(笑)
でも、客観的に見れて、参加してたときに気付かなかったことをたくさんわかって今日は良かったのだ。

さ、明日の準備をしなくっちゃ!

| main | next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。